【ゲイ 体験談】先輩との出張から帰ってきてからの急展開・・後編 | 無料ゲイ動画|男尻祭

お知らせ

ゲイ体験談を公開しております!皆様の体験談もお待ちしておりますので応募くださいませ!

動画紹介文

以前先輩と出張でお互いのチンコを舐め合いその後お互いゲイ、バイだとカミングアウトしその後遂に先輩と初セックスを迎えるが先輩との関係値がどうなっていくのか・・

カテゴリー

ゲイ体験談

【ゲイ 体験談】先輩との出張から帰ってきてからの急展開・・後編

先輩との出張から帰ってきてからの急展開・・後編

僕はもう一度、
僕、先輩とはダメっす。ああいう人間、嫌なんすよ』って言ったら、

先輩が僕の正面で急に土下座して、
許してくれ、○○(俺の名前)。マジで反省してる。
 最低だな俺。俺、○○がいねーと、この頃駄目なんだ
』って何回も言うから、

僕も頭来て、
僕の名前、名字で呼んでください。
 気軽に名前で呼ばないでください
』って言ったら、

僕の足下にすがってきたんすでよ、先輩が。

僕、気持ち悪くて、
やめろよ、うっとうしいっすよ』って払いよけようとしても、
先輩がすがってきてウザい。

それでも先輩が夢中で僕の足にすがってきて、
もう二度とああいうことしない。
 許してくれ、人間として最低だな、許してくれ
』って。

俺は払いよけようとしてたら、僕の革靴が片方脱げたんだ。

こんな怒ってる場面で、僕『やべ、僕の靴下くさい』思うほど、
僕の靴下の臭いが漂ってきたんだ。

————————————————————————————————————————————

それでも僕の足にすがってる先輩を見て、僕、急にイジめたくなってきたんだ。

先輩に対して僕、
先輩、僕がそんなに欲しいんすか?
 僕の出張帰りのくっせー靴下の臭い、嗅げますか?
』って言って、
先輩の顔の前に差し出してやった。

先輩が『えっ?』って、かなり引いた感じで僕を見てるから、
僕、余計にイジめたくなって、

おら、嗅いでみろよ、先輩。僕のこと好きなんですよね?』って言って、
先輩を冷ややかに見つめてると、先輩が吐きそうな顔して、
無理だよ。マジでそれは無理だ』って言って遠ざかろうとするから、

僕はそのまま、
嗅げよ、先輩が好きな僕の本当の臭いっすよ。
 嗅いだら許してやってもいいっすよ

先輩はかなり考えていたが、
僕は先輩の顔の前で靴下履いた足指を動かしたりして、嫌がらせしたんだ。

そしたら先輩が決心したらしく、
(僕はそれにビックリした)僕の足首掴んで、
僕のつま先に鼻くっつけてきたけど嗅いでいない。

僕は『おら、嗅げって言ってんだろ。息吸えよ
急につま先が涼しくなって、先輩が嗅いでることがわかった。

うっ、くせっ。くせー』って言って離そうとするから、
おら、もっと嗅げよ。僕のこと好きなんですよね?』って言って、
顔に僕のくっせー湿りきった靴下を押しつけてやった。

先輩の顔、僕の靴下の脂でテカってきてますよ
先輩が決心して、夢中で嗅ぎ出したから、僕もなんか興奮してきた。

僕はもう一方の革靴も先輩に差し出して、
僕のこっちの革靴も』って言って先輩に差し出したら、

先輩が革靴脱がせて、俺のマジでくせー靴下嗅ぎ始めて、
くせー、○○、たまんねー、くせー

————————————————————————————————————————————

僕は、片方の足で先輩の股間を触ると、すげー先輩すげー勃起してやがる。

僕は嗅がせながら、上半身の服を全部脱いだ。

そして、僕はズボンのジッパーから勃起した自分のチンコを出して、
先輩が臭い嗅いでる姿見て扱き出した。

○○、すげー、お前のチンポすげー、でけー』って言って触ろうとするから、
僕は『先輩は僕の靴下の臭いでいいんすよ』って言って、余計イジめたくなった。

そして暫くそうしてて、先輩に僕が『先輩、僕の前に立ってくださいよ
先輩がまた勘違いして、僕がフェラするかと思って、
僕の目の前でズボンとボクブリ脱いだんだ。

そんで、僕は僕が脱いだ革靴で、先輩のマジでぬれぬれのチンコを叩きながら、
なんでこんな勃起してるんすか?
 僕のくせー靴下の臭いで、なんでこんなに硬いんすか?
』って言って、
革靴で叩いたり、擦ったりしたんだ。

先輩はなんでか興奮してて凄かった。

先輩、むこう向いて四つんばいになって、
 僕に先輩のケツ見せてくださいよ
』って言ってみた。

躊躇してる先輩に、余計俺は腹立って、革靴を先輩のチンコに被せて、乱暴に扱いた。

僕、早く見せてくれないと帰りますよ。

僕のこの胸の筋肉も好きなんすよね』って言ってやったら、
僕にケツ向けて、四つんばいになった。

先輩、きたねーケツっすね』って言って、
僕は靴下履いた足指でケツ穴を触ってやると、
先輩が『すげー。あ、ああ、やばいよ、ああ』って悶え始めたから、僕がビックリ。

僕もたまらなくなって、唾吐きかけて触ってやると、すげー感度。

————————————————————————————————————————————

暫くそれで遊んでると、先輩が『たまんねー、マジ俺やべー』って叫び始めて、
○○、お前最高だ。俺に入れてくれよ。俺に入れてくれ

僕は『嫌っすよ。先輩のケツ、きたねーっすよ』って言いながら触り続けたら、
先輩がもう狂ったようになって、

くれ、お前の太いチンポくれ』って言うから、

僕もで興奮してきて、ズボン脱いだら、
僕が想像するより、僕のチンコ、我慢汁ですげーことになってた。

そんで、僕、自分のチンポに唾吐きかけて、一気にぶち込んだ(初めての経験)。

すげー締まってて、僕もう夢中に腰振り。

先輩の髪の毛掴んで、付きまくって。一気に僕、先輩のケツ穴に射精。

でも、自分のザーメンでぬるぬるで、二回戦。

続けてファックしながら、
先輩に『僕の革靴の臭い嗅げよ』なんて言いながら、
アナルセックスして2回目射精。かなりよかった。

————————————————————————————————————————————

で、僕急に冷めて、先輩がぐったりしてるのを見て、
さっさと着替えて、先にホテル出たんだ。

————————————————————————————————————————————

前篇の体験談はこちら
体験談一覧

男尻祭管理人おすすめ動画※画像にカーソルを合わせると動画がみれます

  • 中●3年しゅう君が家で・・

    $:13

    2,395

  • 高●制服脱ぎ自撮りオナニー

    $:7

    1,124

  • ショタっ子がチンコに興味を持ちだし

    $4

    1,398

  • イケメンDKオナ配信少年

    $:12

    3,548

管理人のお気に入り画像

ゲイ動画ブログ更新情報